韓国オミジャ茶でダイエット

韓国の伝統茶であるオミジャ茶(五味子茶)は、健康にも美容にも効果的で美味しいといいます。

グラマラスパッツ

私も以前、韓国に行ったさいにこのお茶に出会ってから、たびたび好きで飲んでいます。

このお茶は、見た目がとってもキレイな赤ピンク色で美しいのも魅力的なのですが、なんといっても味が魅力的なんです。

オミジャ茶(五味子茶)という名前にもなっているように、5つの味わいがあるといわれているもので、飲むときの体調によって、酸っぱく感じたり甘く感じたりするのです。5つの味「酸味・苦味・甘味・辛味・塩味」があると言われており、なんとも不思議で味わい深いその独特の味わいが私はすきです。

そんなオミジャ茶ですが、ビタミンがものすごく豊富に含まれており、代謝の手助けをしてくれる効果もあります。とても体にとても良いので、ダイエット効果も期待できると言われています。

カロリーもほとんどない位、本当に少なく、消化機能改善の効果もあるのでダイエットにはもってこいの飲み物なのです。

その他にも、老化防止効果や、不眠症の改善効果、ガン予防など、本当に優れた効果がたくさんあると言われているオミジャ茶です。

美味しい飲料を飲むと、カロリーが気になりますが、これはカロリーを気にせず健康的で美容にも効果的なので、積極的に飲むようにしている、私のダイエット飲料です。

毎日2分だけで!プランクはぽっこりお腹に効果的

「最近、お腹が出てきたな」や「前まで着ていたズボンがきつくなってきたな」と感じたとき、ダイエットでもしようかなと思うのではないでしょうか。

スララインの効果と私の口コミ!販売店の市販状況などもご紹介!

ただ、いざランニングや筋トレなどを開始しても、なかなか継続してできず、いつの間にか面倒くさくなってやめてしまったという経験をお持ちの方は多いはず。頑張っている割には、効果があまり感じられず、続かないという理由が多いのではないかと思います。

そこで、今回は比較的早く効果が出て、継続しやすい筋トレメニューを紹介します。肱を曲げた腕立て伏せのような状態を一定時間キープする「プランク」というトレーニングが手軽で効果的です。特に特別な器具は必要とせず、家でも簡単に行うことができます。しっかり効果を出すためにお腹を落としたり、おしりを上げたりせず体を一直線にすることを意識して行います。お腹にとてもよく効くので、1週間継続すれば、ぽっこりお腹に少しずつ効果が出てくると思います。

また、足上げを加えることで太ももやおしり、前に体を持っていくことで腕や胸など比較的体全身を負荷をかけてトレーニングできることも、このトレーニングのいいところです。最初は1分でも結構きついと思いますが、大切なのは毎日継続することです。継続するコツとしては、2点あります。まず1点目は「ながらトレーニング」です。テレビを見ながらや音楽を聞きながらすることで、楽しみながらすることで知らず知らずのうちに時間が経ち、1回のトレーニングがそこまで負担と思わなくなります。

おすすめは、YouTubeでプランクと調べるとたくさんの動画がアップされているので、動画と一緒にトレーニングをすると始めやすいです。2点目は、「効果は少しずつ現れるということを理解しておく」ことです。きついトレーニングで短期間に一気に効果を出すと、元に戻るのもすぐですし、続かない原因です。あくまで短い時間でいいので、少しずつ体を作っていき、ちょっとずつ現れる効果を実感していくことが継続するポイントです。また、そういった体の方がリバウンドしづらく、体をキープすることができます。

夜の楽々炭水化物抜きダイエット

炭水化物を抜くダイエットが効果的とよく耳にします。ベルミススリムタイツの口コミと効果を完全レポート!副作用の危険性も調査してみました!

しかし3食すべて炭水化物抜きにしてしまうのは余程の覚悟か根性がない限り続きません。

そこで私が勧められて実際に行ったのが夜だけ炭水化物抜きダイエットです。

夜の白米を抜くかもしくは豆腐に置き換えをしました。

おかずによってはとにかくお米が食べたい!と衝動にかられることもありましたが、慣れてしまえばお米を食べないのが当たり前になるため苦にはなりません。

そして朝食、昼食は炭水化物の制限はないのでパンやパスタなども含め普通に食べていました。

夜食べたくなっても、「次の日の朝食べよう」などと発想の転換ができるためストレスもたまりません。

効果的なのが、夕食時に炭水化物を抜くのとともに20時までに食べ終えるということ。

寝る前に食べると脂肪がつくというのは有名な話です。

20時までに食べ終えて食べたものをエネルギーで消費してから就寝する、というルーティンを自分の中で定着させました。

ストレスフリーな食事制限のためすぐに体重や体型に効果があったわけではありませんが、続けることによりなだらかに体重は減りました。

なだらかに減っていくのでリバウンドも起こしにくい利点があります。

ストイックな食事制限が苦手、という方におすすめのダイエット方法です。

平日毎日一駅のウォーキング

女性は日々ダイエットを意識しながら、痩せたり、リバウンドしたりを繰り返している方が多いと思います。

グラマラスタイルを完全レビュー!サイズ選びのコツや口コミ体験談など全暴露!

バナナダイエットや、キャベツダイエット、最近では糖質制限ダイエットが流行っていますが、結局は継続できなければ意味がありません。

特に運動嫌いな人は食事でなんとか痩せようと思う人が多いです。

もちろん食事制限が合う人には、問題もないですし結果も伴うかと思います。

ですが、○○ダイエットというような限定的なダイエットはほとんどの人が長続きしません。

そこでおすすめしたいのが、ウォーキングです。

ウォーキングと言っても、夜な夜な本気で何時間も歩くような方法ではなく、例えば通勤途中に一駅だけウォーキングしてみるとか、外に出やすい時期であれはお昼の時間帯に散歩をするつもりで少し歩いてみる程度でいいと思います。

私は通勤途中に一駅だけウォーキングするようになってから1ヶ月で2キロほど痩せることができました。

最初は電車賃も浮くからラッキーぐらいで始めたことなのですが、ダイエット効果が出てくると、自然と気持ちも前向きになって、苦になることなくウォーキングを継続することができています。

時間にしておよそ20分ほどです。

また、ウォーキングを初めてから便秘も解消され、比較的体も動きやすくなった気がします。

基本的に運動が苦手だったので、マラソンや筋トレは長続きしませんでした。

でも歩くだけならよっぽどのことがない限り、ほとんどの人ができることだと思います。

騙されたと思って1ヶ月、2週間でも構いません。

一度試してみてください。

ダイエットの成功とは

現在ダイエット中の女性です。プレミアムスリムスキニーレギンス

というよりも万年ダイエットをしている気がする女性です、のほうが適切かと思うくらいに努力続きの毎日です。

私以外にもそういった方は多いかと思います。

しかしずっと妥協点…

キープしたいわけではなくもう少し引き締まりたいのに…

そう思い1年ほど前からついに筋トレを開始しました。

といっても私が続けているのは自宅での自重トレーニングやストレッチが主です。

少し続けてみて分かったことは「本当に体重はアテにならないものなんだ…」ということです。

筋肉のほうが脂肪よりも重たいというのは知識としては知っていましたが実感したことはありませんでした。

以前は毎日体重計に乗っていましたが、私が目指しているものは見た目であって体重計の数字ではなかったので、乗る頻度が格段に減りました。

乗ったときにも気にする項目が体重だったのが、筋肉量や体脂肪など筋トレのモチベーションになりそうなものに目を向けるようになりました。

食事も量やカロリーを気にしていたものが、タンパク質や脂質などの中身を気にするようになりました。

食事内容が変わったことによって爪や髪、肌が以前よりも健康になった気がします。

ダイエットをしているとどうしても体重は気になると思いますが、他のことに目を向けてみることも大切なんだなあ、とわかったのでもう少し続けてみようと思います。

お財布にも優しくて辛くないダイエット

僕は中学生の時水泳をやっていたので比較的引き締まった体をしていた。しかし、高校には水泳部が無かったので何も部活に入らなかった。

評判どおり?グラマラスパッツの効果を徹底検証した私の口コミ!

そのため運動をほとんどせずに1年を過ごしたところ、高1で50kgあった体重が65kgに増量してしまいまった。かなり増量してしまったので危機を感じて少しだけダイエットすることを決めた。

しかし、ダイエットしようにもジムに行くのはお金がかかるし、正直筋トレが好きではなかったので筋トレには消極的であり、水泳をしようにもたるんだ腹を人前にさらすのに抵抗があって良い方法が思いつかなかった。そんな時テレビでタレントが「若手の時は昼飯を食べていなかった。そのため成人してから1年で5kg減った」と言っているのを見つけた。

そこで僕は昼時抜きダイエットを決めることを決意した。そうすることによって昼飯代が浮くので自分に使えるお金が増えるようになる。しかし、成長期の僕に食事を抜くことは身長が伸びにくくなってしまうと考えたので昼食は煎餅1枚だけにすることに決めました。煎餅1枚のカロリーは35kcalほどなので1日に摂取しているカロリーは大幅に減った。

また、通学路 特に下校中はジョギングペースで下校することを心がけた。こうしたダイエットの結果65kgあった体重が1年で60kgまで減少させることに成功した。

昼食を抜きにするのはきついけれど煎餅やサラダといったカロリーの少ない物を食べたり少しの移動を小走りにすることによってトレーニングになるだけではなくて早く家に帰れるというメリット三昧なのでぜひやってみてほしい。

ストイックにならず気軽にダイエットが一番!

皆さん、ダイエット、ダイエットって凄く頑張っていらっしゃいますね。でも、友達とランチ・飲み会も楽しくなくなっちゃいませんか?食べる事って美肌、美容には不可欠だし、無理にダイエットしなくても、今のボディで十分素敵では?病的に太っていたり、何か持病をもっていない限り、無理なダイエットしなくてもいいと思います。

シボルのレビュー!

ダイエットって栄養を考えて総合的に素晴らしい食べ物をカラダにいれましょう、食べましょうとの事だと思います。素敵なモノ満足いくまで食べると人間幸せな気分になれますし、素敵な人生を遅れる気がします。無理なダイエットって幸運まで逃がしてしまう気がします。だから、なるべく私は、オーガニックとか有機栽培のお野菜とか調味料で地球の幸せを沢山食べるようにしてます。そして、好きなもの好きなだけ食べます。全然痩せてます(笑)

カロリーが気になるならなるべく食べたら消費する事ですね。無理しなくても、自宅でスクワットとか腹筋運動でもいいですし、お散歩がてら15分位歩くでもOKだと思います。日々楽しみながら自分の素敵な未来を想像しながら、過ごすと人間のエネルギー消費もポジティブになりますよ!食べて、新陳代謝アップさせて美肌と素敵なボディを維持していって下さい。

なぜダイエット失敗をするのか?

なぜダイエットできないんだろう・・・。
少し痩せられたのにリバンドしちゃった・・・。

シボルの口コミ!

こんな悩みをお持ちの方に、なぜダイエットを失敗してしまうのかを書いていきます。

この記事を読めば、「なぜ失敗するのか?」「失敗しないでダイエット成功!」が分かります。

なぜダイエット失敗するのか?
最大の原因は、カロリーの計算が間違っているから。
痩せるということは以下の図式のとおりです。

摂取カロリー<消費カロリー

ご飯やお菓子でとる摂取するカロリーより消費するカロリーの方が多ければ、蓄積されていた脂肪が燃焼され、徐々に体重が落ちていきます。
つまり、摂取するカロリーよりも消費するカロリーを多くする必要があります。
では、どうすれば消費するカロリーの方が多くなるのでしょうか?

ダイエット成功させるには?
消費するカロリーを増やすこと、摂取するカロリーを減らすこと、この2つです。

消費するカロリーを増やすには、基礎代謝をよくすることが近道です。
おすすめなのは「HIIT」という体操です。
たった8分で汗だくになるほどの効果があります。
運動音痴、運動苦手の方でもできる内容ですので、是非トライしてみてください。
YouTubeで「HIIT」と検索するとたくさん出てきますので、簡単そうなものを選ぶのがおすすめです。

摂取するカロリーを減らすことも重要ですが、体調管理には気をつけましょう。
食事をしない、りんごだけにする、こういった偏った方法をすると、体の不調につながるおそれがあります、
おやつを控えるもしくはおやつは2日1回にするなど食べる回数を減らして、いつもの食事は3食バランスの良く摂ることが、一番の大事です。

まとめ「なぜダイエット失敗するのか」
これまでなぜダイエットできないか、ダイエット成功させるかを書いてきました。
毎日の継続が大事ですので、ここで紹介した方法を無理のない範囲で少しずつ取り組んでもらえれば、きっと理想の体型に近づくと思います。
是非、ダイエット成功に向けて一歩踏み出してみましょう。

『適当にダイエット』で-8キロ減量に成功!

私は、2019年に結婚しこの1年の間に 

なんと10キロも体重が増えてしまいました。

ベルミススリムタイツ

何とかしなければならない!と奮起し

ダイエットを決意しました。

どうしたら良いのだろう。

考えに考えたダイエット方法。

それはずばり

『適当にダイエット』です。

一見、決意の緩いダイエットですが

このダイエットを行った結果

一年間で -8キロの減量に成功!

リバウンドもほぼ無し。 現在も体重をキープしています。

どんなダイエット方法かと言うと、

1 朝起きたら コップ1杯の水を飲む

2 3食きちんと食事を取る

3 水分補給は 水・お茶 オンリー

4 週に最低1回は 1時間程度のウォーキング

5 朝、昼は いつも通りの量の食事、夜のみ 炭水化物を減らすor無くす

6 寝る3時間前までに 夕飯を済ませる

です。

そして

6つのダイエット計画を立てた私でしたが

完璧にすべて実行できた事なんて ほぼありません。

適当に毎日楽しく過ごしながら

思い出した時に実行すればOKです!

その方がストレス無くダイエットできます。

1カ月1キロ減量、を目安に

自分の中で決めたことを楽しみながら実行。

これでリバウンドなしで-8キロ!

楽しくダイエット。これおススメです。

やってはいけないダイエットで成功した話

初めまして。41歳 男です。http://kingpluscondos.com/

今から6年前、私は四ヶ月で93㎏から73㎏の減量に成功したことがあります。

その減量法を今から説明しますが、タイトル通り「やってはいけないダイエット」なので実行はオススメできません。

私は太る前は、かなり細型の体型でした。元々、体を鍛えるのが好きでダイエットとは無縁だと思っていました。

しかしながら、仕事のストレスで体調を崩し運動をしなくなってから一気に体重が増量し、あっという間に90㎏を超えてしまいました。首は肉で見えなくなり、異常にお腹は出ました。あと私も太って知ったのですが、くるぶしから下も結構肉がつくんだなと思いました。革靴がきつくなりました。会社の健康診断では再々検査は普通でした。そして数年間その体型で生活し、ある時このままいったら人生詰む可能性があると思い、ダイエットを決意しました。

まず、最初に取り掛かったのは過去に習慣で行っていた運動でした。私は筋力トレーニングを再開しました。主に大きい筋肉である足回り、胸、背筋です。最初は痩せるというより運動という習慣を取り戻すため、体を慣らすところから始めました。ちなみに筋肉にはマッスルメモリーというものがあり、過去に運動していた人は運動に対する負荷を体が覚えていて、運動をあまりしていなかった人より早く筋肉がつきます。話がそれましたが、ある程度習慣化ができ、今度は運動の強度を徐々に上げていき、ジョギングも始めました。ここまでは「どこが、やってはいけないダイエットなの?」と思いますよね。

ここからが、私の内側に飼っているストイックな部分が暴走します。ある程度体重が落ちると「もっともっと」と減量しようと思い、食事制限を強化しました。限界が来るまで極力食べないということをやり始め、いつも疲れていました。

何度も言いますが非科学的だし危険なのでオススメ出来ません。体の免疫力が、かなり下がるので風邪をひいても中々治りません。さらに、仕事から帰って普通なら食事となりますが、私の場合は「飯を食う力があるならトレーニングだ!」とヤバい精神が発動し、ヘトヘト体にさらに鞭を打っていました。そうして、みるみるうちに痩せ、周囲から癌を疑われていました。

もちろん違います。そして4か月後には73㎏になり、ここからは普通の無理のない運動習慣と暴飲暴食をしない食事を心掛けて今に至ります。現在は65㎏になり、体脂肪率10パーセントを切り、人生で一番いい体型です。健康診断も、もちろん、すべての項目クリアです。

健康的な体に戻って思ったことは全てにおいて健康体は素晴らしいです。周りの目とか気にするのは私は好きではないのですが、周りの見る目が明らかにかわります。久しぶりに痩せた私を見た知人が「ダイエット本だせるんじゃないか?」と言ってきましたが、私は心の中で「いや~無理でしょ。こんな危険な方法。」と思っていました。

未熟な文章で申し訳ありません。

読んで頂きありがとうございます。

【痩せる!?】プロテインパウダーでダイエットする方法

ダイエット、特に筋トレに詳しくない方が「プロテイン」と聞くと

何やら怪しいドラッグを連想するかも知れません。

過去には「バナナダイエット」や「ココアダイエット」など、様々なダイエットが流行しました。

今の流行りは糖質制限ダイエットですよね。

糖質制限ダイエットもダイエットには有効な方法ですが、

毎日ご飯を抜くのは大変ですよね。

糖質制限に替わるダイエット方法としてプロテインダイエットをご紹介したいと思います。

#プロテインとは

プロテインとは、タンパク質を英語にしたものです。

プロテインは主に牛乳を精製して作られたもので、決して怪しいドラッグではありません。

プロテインには牛乳から作られた「ホエイプロテイン」や大豆から作られた「ソイプロテイン」などがあります。

グラマラスタイルの口コミ&効果は?最安値で購入可能な通販サイトなども紹介!

#プロテインダイエットとは

体が痩せる方法は今も昔も一貫しています。

摂取カロリーが消費カロリーを下回れば体重が減ります。

そこで、腹持ちのいいプロテインをご飯の代わりなどに飲めば

1回の食事あたりの摂取カロリーを抑えることになり、

結果として体重が減ることになります。

またプロテインには筋肉の分解を防ぐ役割があるので

リバウンドの予防にもなります。

#まとめ

あまり聞き慣れない「プロテインダイエット」ですが、

プロテインの良さを知ればぜひ試してみたくなるでしょう。

日本人は男女ともに慢性的にタンパク質の摂取量が不足しています。

健康管理も兼ねて朝に1杯のプロテインを飲んでみてはいかがでしょうか。

少し太ると思い出すダイエット

このブログを読んでいる皆さん、昔テレビでも紹介されていた【カーヴィーダンス】覚えていますでしょうか。

DVD付きの解説本、まだ持っている人も中にはいるかもしれませんね?

私はもう処分してました。

今、それをちょっと後悔しています……。

シボルの効果

私、昔真剣にカーヴィーダンスをやっていたことがあったのですが、その時は本当に痩せました。あのくねくねする動きで。

一週間に二回は必ずDVD見ながら長時間やって、毎日バラエティ番組見ながら腰回してってやってたんです。きちんとやると、意外と汗だくになってキツイんですよね。

そしたら見事なくびれラインができて。本当に痩せるんだなあって、感激しました。

カーヴィーダンスに限らずダイエットって結局、継続してやるのが一番大事なんですよね。

あの時継続してやったから手に入ったくびれ。……今はどこにいったのやら。

きれいだったあのくびれ。思わず女友達にシャツを捲って見せつけたのもいい思い出。ものすごく自慢しまくりでした。すごくいい気にさせてくれたあのくびれ様。

今はすとんっと直線的なライン。タイトめなパンツを履けば危ういお肉が……。

もう5年以上も前のことだったから、正確な内容なんて覚えてるわけもなく。合っているのか分からないまま「こんな感じだっけ」なんて言って腰をぐるぐる回す今日この頃。

効いているか分からないまま続けるより、買い直すのが良いのだろうけど、真剣にやろうとすれば疲れちゃうからしばらく「なんちゃってカーヴィー」で頑張ります。

ダイエット初心者、糖質ダイエット初チャレンジ

 40歳を過ぎてお腹がぽっこりと本当に目立ちます。仕事は主に座り仕事が多いので、ちょっとした運動でもと思うのですが、仕事から帰ってもクタクタでそういう気持ちになかなかなれませんでした。休日になると、平日の疲れがなかなか取れないので昼まで寝て、夕方から動くというようなルーティーンが続いています。http://flex-racing.net/

それから、肩こり、腰痛が気になり整骨院へ通うようになりました。整骨院はマッサージとストレッチのようなことを施術されるのですが、指摘されるのは「運動不足ですね」と言われてしまいます。と、言われてもなかなか運動するきっかけが全くないです。そんなこんなで痩せようと、気持ちは少しだけ高まりました。

どんな事から始めてみようと思いネットで調べていくと、食生活、運動、と当たり前のキーワードで探していました。それで始めやすそうな、食生活で見つけたのが「糖質制限ダイエット」なるものを発見しました。ものすごく簡単にいうと糖質(お米やパン)の摂取を減らすという事らしいです。まだ始めたばかりなのですが、このダイエットは要は食事のバランスよく食べるという事らしいのです。

糖質を制限すると簡単に考えていたのですが、1番の壁がお米を食べるのを制限していくという事でした。私の食生活が例えば梅干しみたいに塩っぱいものを少し食べながらご飯を食べていくという、まさに太る食生活なのでこれが原因なんだろうと思うのですが、もう昔からこんな食事で体型など問題なかったので気にせずにいました。

それを変えていくというのが今回の課題でした。お米を減らして何を食べれば良いのか、ネットを調べていると、鳥のささみ、緑黄色野菜、などなど自分があまり好みではないものが多々ありました。自炊もほとんどしないので、どうしようと悩んだところ、コンビニ食品とサプリ、プロテインで食事をしてみることにしました、、、

2週間くらい食事をとるとき気をつけていると、ちょっと結果が出てきました。体重計を測るとおおよそ2キロ?くらい減ってるような気がします。

がしかし、どうも夕方すぎると頭がぼーっとし集中できない時が、起きるようになり気になってきました。

 ちょっとこのままでは仕事に支障が出てるなと思い、またお米をとるようにしてみました。少しお米の量を増やして食事をこれも2週間くらい続けると、ぼーっとする事は減ったのですが今度は、夕方になると強い眠気が起きるようになりました。そして体重がおおよそ3キロくらい、今度は太っていました。結果リバウンドしていました。今回の糖質制限で結果は出ると確認はできたのですが、これが正しい糖質制限ダイエットなのか?

という疑問が生まれました。