なぜダイエット失敗をするのか?

なぜダイエットできないんだろう・・・。
少し痩せられたのにリバンドしちゃった・・・。

シボルの口コミ!

こんな悩みをお持ちの方に、なぜダイエットを失敗してしまうのかを書いていきます。

この記事を読めば、「なぜ失敗するのか?」「失敗しないでダイエット成功!」が分かります。

なぜダイエット失敗するのか?
最大の原因は、カロリーの計算が間違っているから。
痩せるということは以下の図式のとおりです。

摂取カロリー<消費カロリー

ご飯やお菓子でとる摂取するカロリーより消費するカロリーの方が多ければ、蓄積されていた脂肪が燃焼され、徐々に体重が落ちていきます。
つまり、摂取するカロリーよりも消費するカロリーを多くする必要があります。
では、どうすれば消費するカロリーの方が多くなるのでしょうか?

ダイエット成功させるには?
消費するカロリーを増やすこと、摂取するカロリーを減らすこと、この2つです。

消費するカロリーを増やすには、基礎代謝をよくすることが近道です。
おすすめなのは「HIIT」という体操です。
たった8分で汗だくになるほどの効果があります。
運動音痴、運動苦手の方でもできる内容ですので、是非トライしてみてください。
YouTubeで「HIIT」と検索するとたくさん出てきますので、簡単そうなものを選ぶのがおすすめです。

摂取するカロリーを減らすことも重要ですが、体調管理には気をつけましょう。
食事をしない、りんごだけにする、こういった偏った方法をすると、体の不調につながるおそれがあります、
おやつを控えるもしくはおやつは2日1回にするなど食べる回数を減らして、いつもの食事は3食バランスの良く摂ることが、一番の大事です。

まとめ「なぜダイエット失敗するのか」
これまでなぜダイエットできないか、ダイエット成功させるかを書いてきました。
毎日の継続が大事ですので、ここで紹介した方法を無理のない範囲で少しずつ取り組んでもらえれば、きっと理想の体型に近づくと思います。
是非、ダイエット成功に向けて一歩踏み出してみましょう。