日焼け対策につながる栄養素

日焼け対策は効果的な食からのアプローチもあります。まずは、トマトにたっぷり含まれていることで広く知られている「リコピン」です。紫外線の影響で発生する活性酸素を消去してくれるため、日焼けも日焼け後の回復もまとめてサポートできます。

モイスポイントは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

次に、「エース」ともよく言われるビタミンA、C、Eです。いずれも抗酸化パワーが強く、新鮮なフルーツや野菜に豊富に含まれています。ビタミンAやかぼちゃはにんじんに豊富な脂溶性ビタミンで健康なお肌や粘膜には欠かせません。ハリやうるおい不足が気になる方は特に積極的に摂りたいビタミンです。

ビタミンCはレモンや小松菜、いちご、ブロッコリーに豊富な水溶性のビタミンで、コラーゲンの生成のサポーターとしてお肌にうるおいや弾力をプラスしてくれます。また、シミの原因であるメラニンの生成を抑え、黒ずんだメラニンを薄くする美白効果も得られるビタミンです。

ビタミンEは卵やレバー、アーモンド、胡麻などに豊富に含まれており、このビタミンは脂溶性です。血行を促進しながら代謝を高めてくれるため、ターンオーバーをスムーズになります。メラニンの排出が促進されるため、そばかすやシミの予防につながるビタミンです。