お財布にも優しくて辛くないダイエット

僕は中学生の時水泳をやっていたので比較的引き締まった体をしていた。しかし、高校には水泳部が無かったので何も部活に入らなかった。

評判どおり?グラマラスパッツの効果を徹底検証した私の口コミ!

そのため運動をほとんどせずに1年を過ごしたところ、高1で50kgあった体重が65kgに増量してしまいまった。かなり増量してしまったので危機を感じて少しだけダイエットすることを決めた。

しかし、ダイエットしようにもジムに行くのはお金がかかるし、正直筋トレが好きではなかったので筋トレには消極的であり、水泳をしようにもたるんだ腹を人前にさらすのに抵抗があって良い方法が思いつかなかった。そんな時テレビでタレントが「若手の時は昼飯を食べていなかった。そのため成人してから1年で5kg減った」と言っているのを見つけた。

そこで僕は昼時抜きダイエットを決めることを決意した。そうすることによって昼飯代が浮くので自分に使えるお金が増えるようになる。しかし、成長期の僕に食事を抜くことは身長が伸びにくくなってしまうと考えたので昼食は煎餅1枚だけにすることに決めました。煎餅1枚のカロリーは35kcalほどなので1日に摂取しているカロリーは大幅に減った。

また、通学路 特に下校中はジョギングペースで下校することを心がけた。こうしたダイエットの結果65kgあった体重が1年で60kgまで減少させることに成功した。

昼食を抜きにするのはきついけれど煎餅やサラダといったカロリーの少ない物を食べたり少しの移動を小走りにすることによってトレーニングになるだけではなくて早く家に帰れるというメリット三昧なのでぜひやってみてほしい。